小室圭 眞子さま体の関係 (3)
婚約者でありながら色々と問題が多い小室圭さんが、断固として眞子さまと結婚するという文書を公開し、ネット上で話題になっている。




小室圭さんと眞子さまの結婚問題は、その結婚が相応しいかどうか個人的な意見。感じることがあるとしても、原則として赤の他人の結婚に口を出すなどと普通の感覚からすれば、おかしいことか理解できる。



しかし、「国民の象徴」という問題では、小室圭さんには、品性があまりに欠ける内容が多いのも気になるところ。家族に自〇者がいるし、小室親子の人間性にも問題がある。




今回は、なぜそこまで小室圭さんは、結眞子さまとの結婚を望むのか?




5chで噂になっている小室圭と眞子さまの体の関係や5ch情報をまとめてみた。





■目次

小室圭さんの超ロング文書
小室圭と眞子さまは体の関係?
眞子さまがトイレから声?

小室圭さんの超ロング文書



小室圭 眞子さま体の関係 (4)


記事内容


秋篠宮眞子さまとの結婚問題を打破するために小室圭さんが〝勝負手〟として放った6万字に及ぶ「文書」が話題騒然となっている。




小室さんは眞子さまについて「結婚に対する思いに変わりはありません」とアピール。

一方で本題の元婚約者Aさんとの金銭トラブルで、眞子さまを〝巻き込む〟ような表記には批判の声も上がっている。  



小室さんはAさんから工面してもらった約400万円は「借金ではない」と主張。長引く問題に1度は「解決金」名目で返済しようと考えたこともあったそうだが、それをやめた理由について以下にように答えている。



「(弁護士から)たとえ解決金としてお金を渡したとしても、そのお金は借金の返済だったと誤解されてしまうだろう、世間からはやはり借金だったのだと見られてしまうだろうがそれでもかまわないか、といったアドバイスを受けました。報道のされ方を見ていると、確かにお金をお渡しすれば借金だったことにされてしまう可能性は高いように思えました。


(中略)


こうして何の話し合いもせずにお金をお渡しするという選択はしないことに決めました」  

さらに小室さんは畳み掛ける。 「借金だったことにされてしまえば、元婚約者の方のおっしゃることが正しかったということになり、私や母は借金を踏み倒そうとしていた人間だったのだということになります。これは、将来の私の家族までもが借金を踏み倒そうとした人間の家族として見られ続けるということを意味します。それを仕方のないことだとは思いませんでした」


文中で「将来の私の家族までもが」とした部分は眞子さまを意識した表現にほかならない。
これにネット上では「眞子さまを動機付けに利用するな」「借金の話は小室家の問題だ」「(将来に)話を飛躍させるな」と厳しい声が飛んでいる。

〝新・小室文書〟の評判は芳しくないようだ。


東スポ




目次にもどる

小室圭と眞子さまは体の関係?


小室圭 眞子さま体の関係 (2)



5chによると、小室圭と眞子さまはすでに体の関係があるのではないか?と噂になっている。



その理由として、まだ小室圭と眞子さまが報道される以前に、秋篠宮家に遊びに来ると、すぐ眞子さまの部屋に閉じこもってしまうと、関係者の証言として週刊誌「女性セブン」に載っていた。また、眞子さま留学中には、小室圭が勝手に追いかけてきたそうだ。その時のSPは、部屋の中まで一緒にいなかったという。





お互い大人なので、すでに体の関係にあると思って間違いない。



小室圭さんは、フォーダム大学でプリンセスのフィアンセだという待遇を受けていて、そのために奨学金も受けられているようだ。 でも、1年の予定が3年に延長されたので、おそらく、普通の留学生と同じ1年では、能力が足りなくて、試験に受からないのだろう。




フォーダム大学は、それでも個別指導などの特別待遇をしているようだし、元の弁護士事務所も、勤めてもいないのに、同じ給料を支払い続けていてる。帰国後は、またパラリーガルか、取れていれば外国の弁護士資格者として、勤める予定。




すべてにおいて皇室の威光を、使いまくっている。




ここまで皇室利用がはなはだしいと、本当に日本人なのか?と思えてしまう。日本の皇室を、小室圭さんが特別待遇を受けるために使われる現状。 かなり強引に結婚に向かって進んでいるように思うので、結局、結婚するかもしれない。



体の関係あったとしても、認めるのは秋篠宮家の勝手だが、この2人の結婚を認めたところで、夫婦として生活がきちんと成り立つのか?そのことが無視され過ぎている。







目次にもどる

眞子さまがトイレから声?





5chでは、小室圭さんの報道をうけて、眞子さまが小室圭さんのことを思って「トイレから声だしている」という奇妙な過去スレも話題になった。








https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606309864/l50



眞子さまがなぜトイレから声を出し、誰が聞いて記事にしたのかは不明だが、以前は「理解ある父親で娘との関係も良好と言われていたのに、結婚問題で世間から歓迎されない話が聞こえてきて、 父親が世間体を気にするようになったので、父親と口をきかなくなった」という報道は女性セブンにもかかれていた。



小室圭 眞子さま体の関係 (1)


たとえ二人が結婚を望んでいたとしても、小室さんは平たく言えば「現在定職無し」「お父さん、お祖父さんが自〇、父方の親族と絶縁、危険視されている」「逆たま狙い」「借金を眞子さまの皇室離脱金で払いたいと目論んでいる」



母親の元婚約者から400万円ほど出してもらっておきながら「借りたんじゃなく贈与だと思っていたので返済義務はない」と主張。



その他にも現在、弁護士の勉強中だが、その留学費用も借金とのこと。

しかも、「眞子さまのフィアンセだ」と自己紹介し、離脱金を担保に借りている「親子で皇族の夫、義母という立場を使い一生安泰に暮らすことが狙い」というのが大筋。 この小室圭さんが眞子さまと結婚すれば、私たち日本人の税金で養うことになる。



「眞子さまは騙されている」と大多数の国民はとっくに気が付いているのだが、秋篠宮家や宮内庁は強硬な態度を示さず、眞子さまはますます結婚への思いを募らせているので、庶民がイライラしている状態。



ここまで反対している国民が、この文書で納得するとは思えないので、強行しても祝福される結婚とはならない。 ただ、国民感情を無視して強引に押し通すことだって不可能ではないし、諦めて破談にしつつも悲劇のヒロインかのような振る舞いを始めることだってあるかもしれない。個人的には、小室圭さんのお母さんの問題を早く解決させるほうが、唯一の近道のような気がするが、今後の動向については注目が必要だ。





スポンサーサイト