門倉健投手コーチ失踪理由


中日の門倉健2軍投手コーチが失踪が連日ワイドショーで取り上げられ、徐々に失踪理由の真相が見えてきた。





門倉健投手コーチ失踪理由は、本人以外は誰も本当のところはわからない。



しかし、門倉健の置かれていた状況、3人の子供のうち2人が奥さんの連れ子、名古屋では一番上の連れ子と2人暮らしだったというので、精神的につらい状況だったことが見えてきた。


今回は、現時点での5chの門倉健投手コーチの失踪理由についてまとめてみた。


■目次

門倉健投手コーチの失踪
門倉健投手コーチの失踪理由
門倉の居場所を5chが霊視し特定?

門倉健投手コーチの失踪


門倉健投手コーチ失踪理由 (2)


記事内容


中日は26日、門倉健2軍投手コーチ(47)の退団を発表した。加藤宏幸球団代表の説明によると、同コーチは15日から2軍の練習を無断で休み、球団も家族も本人と連絡が取れない状態が続いていた。そのため、加藤球団代表によれば16日に家族が愛知県警に捜索願を出していた。



20日付の消印で、2軍のマネジャー宛てに退団願が郵送されていた。開封したところ、15日付の退団願が入っていた。球団はその退団願が本人の直筆であることを家族に確認し、26日付で受理することを決めた。




加藤代表は「『一身上の都合で退団させてもらいます』という文書が届いた。直接、本人と連絡は取れていないが、球団としては無断で練習に出ていないことも重く受け止めており、受理することにしました」と説明。退団させることを決めた。



門倉コーチは現役時代は中日、近鉄などで活躍し、横浜時代の05年には最多奪三振(177個)のタイトルを獲得。引退後は韓国サムスンのコーチを経て、19年から中日2軍投手コーチに就任した。1軍復帰を目指す松坂(西武)を親身になって見守るなど、選手に寄り添う指導で知られていた。



スポニチ





目次にもどる

門倉健投手コーチの失踪理由


門倉失踪理由 (1)




門倉健の失踪理由について、ワイドショーによる報道で自宅が競売にかけらていることが分かった。



数年前にバラエティー番組で「3億円の豪邸」と紹介された自宅は、登記簿によれば08年の竣工から2度の差し押さえを経て、現在は韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されているということ。




つまり、門倉健の財産で建てた自宅(建物、土地など、広さや形、建物)はとられてしまっている。抵当権というのは、人や金融機関からお金を借りる際に、「約束通り返済が出来なかった際には、自宅を差し出します」という条件で、抵当権が付く。




不動産が1番よく聞くところだが、他にも持っている資産を担保にすることは出来る。


ちなみに、差し押さえというのは、それが執行されたということで、お金を貸した方が約束を守られなかったので、実際に不動産を押さえた(差し出してもらうと申請した)ということになる。





実務上、人にしても金融機関にしても、1日、2日返済が遅れたくらいで、すぐに差し押さえるなんてことはほぼ無い。数ヶ月に及んで返済がされていない、今後についての話し合いや交渉にも応じない、返済の目処が全くたたないなどの時に執行するから、ニュースが事実であれば、「長期間に渡って返済を滞らせた」「話し合いすら拒否をしていた」可能性が高い。





これらの担保設定ややりとり自体は金融機関では珍しくないので問題無いが、実際に差し押さえが執行されるのは、よほど対応が不味かったか、資金が逼迫していたかのケースが多い。



なので、門倉の失踪理由は、この嫁が原因説が濃厚。


門倉失踪理由 (2)

毎週遅くまで仕事して家に帰ってるのに、嫁とは毎日寝るまでTV電話をしていたそうだ。結婚23年もたっているので、そこまでする必要があったのか?毎日電話・休日ごとに帰宅、自分が働いた収入は嫁へ全部いっていたそうだ。借金のトラブル原因は不明だが、門倉は借金が返せずに土地建物を取り上げられたのは事実なので、嫁の隠し借金の犠牲者になってしまったのかもしれない。






目次にもどる

門倉の居場所を5chが霊視し特定?





5chの霊視スレによると、門倉の居場所は遠くない場所にあるというので、生存はしているようだ。




なんjスレでも、「名古屋の家に携帯や財布は置いたまま帰ってこない」と同居する息子が証言しているから、近くの知人にかくまってもらっている可能性が高いとみている人も多い。



さすがにプロで活躍してた選手だし、そもそもコーチは給与が発生していたので、収入はそこそこあったはず。仮に球団内のいじめがあるなら、普通に辞めるだけで良い。




ちなみに警察は「事件性がない」とみているようなので、借金による拉致・監禁の線な薄い。失踪理由は借金なのかどうかは不明だが、現在の住まいは 韓国の銀行からの融資で購入し、この融資の支払が滞っているのは事実。残債は約8,000万円。




ちなみに、既に銀行によって自宅は差し押さえられ、競売に掛けられているので、この事はどうも球団も知っていたそうだ。何故その様な状況にも関わらず、失踪したのか?



その証拠に嫁は、既に門倉が失踪しているにも拘わらず、5月25日にSNSで愛犬の自慢をしていた。(現在削除している)勝負の世界で戦ってきた大人が逃げるような失踪理由の原因は、相当怖いことは間違いないだろう。





スポンサーサイト