ネクステ ミッキー「みきおだ」15歳 (3)
コレコレの最新動画で「みきおだ」ことミッキーが、15歳女子高生を自宅に誘いお酒を飲ませわいせつ行為された相手「こはく部長」の母親が出演し、ネット上で話題になっている。




みきおだは、この事件に関して、和解金として自分から1000万とは言っておらず、向こうから言ってきた反論。 これは捏造でもなく、「こはく部長」母親側が証言する和解金は、恐喝されたと語っている。



一方、「こはく部長」の母親は、コレコレ配信で「美人局のつもりじゃなかった」と反論し、 肉体関係を持ったのに(持ったせいで)音信不通になったみきおだを批判した。


いったい、こはく部長の母親は何者なのか?



今回は、こはく部長の母親のインスタや5ch情報をまとめてみた。



■目次

ネクステ ミッキー「みきおだ」と「こはく部長」
こはく部長とは
こはく部長の母親やインスタ

ネクステ ミッキー「みきおだ」と「こはく部長」



ネクステ ミッキー「みきおだ」15歳 (4)



記事内容


最狂にふざけたイケメン2人組”YouTuberのみきおだ・みっき~(みきお)が1日、YouTube「みきおだチャンネル」を更新。約1週間前後、YouTubeを含むSNSでの活動を休止すると明かした。



「お知らせ しばらく活動をお休みします」というタイトルで公開された動画には、みきおだのみっき~1人の姿が。約2分間の動画の冒頭みっき~は、僕1人から話すかたちで申し訳ないとコメントし、「しばらくの間、動画含めYouTube含め、SNSをですねお休みにしたいなということで動画を回させて頂いている」と明かした。



休止期間については、約1週間前後だという。みっき~は「その間は、僕もおだもですね、SNSも含めて一切発信はその間はしないというかたちで」とコメントし、おだけい(おだけいすけ)も同様に休止することを伝えた。



みきおだの活動が本格的に始まったのは2019年、みっき~は「動画のモットー的に面白いというかみんなが笑顔になれる内容を届けたいなっていうので、あんまりこういうのしたくなかったんですけど、こういうのも見せていくのも、まあ大事なのかなということで」などと動画内では今の心境をありのままに告白している。




今後の方針については休止明けに伝えるという。みっき~は、断定はできないが約1週間後に更新されるYouTubeで今後の活動についての報告を見てほしいと視聴者へ伝えた。 なお、緊急事態宣言下の都内飲食店にて行われたYouTuber同士の31人の宴会が連日話題となっているが、YouTubeの概要欄では「最近起きた騒動が色々あったと思いますが、このことには何も関係ないです」と説明している。


モデルプレス



目次にもどる

こはく部長とは




「こはく部長」とは、 2005年2月21日生まれの現在は高校2年生。
「こはくぶちょー」名義で、コスプレイヤーなどで活動している。

ネクステ ミッキー「みきおだ」15歳 (3)


こはくぶちょーは、みきおだが可愛い自分の写真を見て、Twitterで声をかけてきて、LINEを交換し、23時という深夜に自宅に呼び、お泊まり。その際に一緒にお酒も飲んで、判断能力がさらに下がっている15歳の少女とベットインの写真をとった。




この時点で、みきおだには下心しかない。
自宅に呼んで二人でお酒を飲んだのに「やってない」を主張している。仮にやっていないにしても、淫行を疑われる行為でしかない。こはくぶちょーは、16歳のまだまだ未熟で、肉体的・精神的なダメージを受ける確率が高い。



もちろん婚約等、真摯な付き合いなら問題は無い。

ただ、今回の場合は、みきおだが相談に乗るという体で自宅に招いている。しかし、その日以降は、まったく相手にされくなかったなので、母親やコレコレに相談し、事件が発覚した。


こはく部長の母親はコレコレ配信で、みきおだの「なぜ自宅に招いだか?」という理由に、「こはく部長の母親から「娘がペットの猫が死んで落ち込んでいるから、相談に乗ってあげて」と言われたから会うことにした」と説明していたが、コレコレ配信でこはく部長の母親がそのトーク履歴を公開されたが、そんな履歴は一切なかった。(実際は、猫の死を告げる前に会う約束をしている)



みっきー側が実際にあったことを無かったことにしていて、それプラスで通話音声をうまく編集して美人局疑惑や示談金狙いだったんじゃないか?という疑いをかけられたから、母親は警察に行ったそうだ。




だが、このヒカルから15歳の少女のコンカフェオーナーに示談の連絡があって話をしたら美人局、脅迫って動画があげられて、こはく部長の母親は大激怒。反論するためにコレコレ配信に登場し、以前にこはく部長がストーカー被害にあって、その時に引っ越し代とか諸々で示談金が100万くらいだったらしく、みっきーなら100万くらいじゃね?となって和解金を持ち掛けたと説明した。



しかし、コレコレ配信で登場したこはく部長の母親には多くの矛盾があった。




目次にもどる

こはく部長の母親やインスタ


こはく部長の母親インスタ



双方の証言をまとめると


・こはく部長の母娘側
美人局のつもりじゃなかった
肉体関係を持ったのに(持ったせいで)音信不通は不誠実
お金は貰えるもんなら貰いたい
あくまでも腹いせのリークであり、美人局のつもりではなかった


・みっきー側
肉体関係を否定
事務所にもヒカルにも言ってなかった
事務所もヒカルも肉体関係には薄々気付くも本人がしてないと言うなら信じる
肉体関係は何が何でも否定
母親がリークし、恐喝されている
ヒカル「考えれば考えるほど美人局としか思えない」




二人の証言が大きく違うので、現段階ではどちらが正しいかは分からない。
しかし、こはく部長の母親が公開したSNS履歴も少しおかしい点がある。母親のインスタを見ると、1月上旬に飼っていた猫が亡くなっている。時系列的にはみっきーが言っていることがあっているのに、コレコレの配信ではその件が触れられておらず、二匹目の亡くなられた時のトーク履歴しか出ていないのが違和感ある。




事実、淫行を示す証拠はなく、こはくぶちょーサイドからは、その当日にその場にいた写真のみ。


ただ、未成年(15歳)と知っていて23時に家に呼び出し、お酒を飲むことを容認したのは事実。体の関係については本人は認めておらず、実際のところは誰にも分からない。 初めから恐喝目的だったのでは?とみっきー側(ヒカルなど)は考えている。



交渉の話も食い違っていて、どちらの側も録音など証拠を出していない。
不可解な点はあるが、15歳少女と25歳の男性の淫行(一線超え)は、どちらが正しいにせよ、未成年は絶対に一人で家に上げなければよかった。女性も交際していないなら家に上げないなどの自衛が必要だった。




メンタリストDaigoが、この件について動画であげていたが、法律的には13歳未満の場合、問答無用で逮捕だが、13歳以上の場合、脅迫などの証拠がなく同意の上であれば逮捕はないということ。


飲酒に対しても、保護者または販売者のみが罰せられるということ。あるとすれば、美人局と言った事による名誉棄損は可能性はある。


なので、みっきーはこはく部長と関係が事実だったとしても、今回請求されている和解金は支払いをしなくても刑事事件や条例違反にはならないだろう。





スポンサーサイト