あみち tiktok
「あみち」という高校3年生の人気tiktokerらしき人物の過去の性行為をしたリベンジ動画が流出し、5chで話題になっている。



よく似た人物の動画は探せば出てくるのでそれほど問題ではないが、このリベンジ動画が問題になった原因は、「あみち」の元カレも一緒になって犯人探しているので、リベンジ被害にあった可能性が高い。



今回は、「あみち」のリベンジ動画騒動についてまとめてみた。




■目次

「あみち」は人気tiktoker
あみちのリベンジ動画はデマ?

「あみち」は人気tiktoker



あみち tiktok (2)


人気tiktoker「あみち」は千葉県の高校3年生。
本名は公表していないが、インスタとTwitterが「ami suzuki」になっている鈴木あみがおそらく本名。誕生日は2003年8月6日。




問題のリベンジ動画は「看護学校1年生。幼い体に」というタイトルで、SNSで性行為をしている動画がSNS上で拡散された。(現在は削除されている)



この動画に、あみちの元カレが反応し「不正ログインで流出した」とSNS上で犯人を捜してほしいとツイート。元カレがあみちとの性行為をしている動画を認めるような発言をしたので、この動画はあみち本人ということで出回ってしまっている。

あみち tiktok (1)




現在は、このリベンジ動画を所持しているという人物がSNS上で販売を行っているが、購入すること自体は問題はないが、販売している側は犯罪。購入するということは、犯罪行為に加担していることになることを理解しないといけない。





目次にもどる

あみちのリベンジ動画はデマ?





管理人は、あみちのリベンジ動画を確認していないが、SNSではあみちの流出動画を販売しているので、その動画は存在はする。(内容すべては確認していないが、あみちとよく似た人物が性行為をしている画像は現在いくつも出回っている)



ネットの噂を見る限り、現時点では本当かどうかは不明だが、池田エライザの時は、動画自体は約2ヶ月前から出回っており、SNSで高値で売買されていた。



その一人の購入者が週刊誌に持ち込み、週刊誌記者が名誉毀損リスクなどから断ったところ、動画流出騒動が起きた。(5ch情報なので真偽不明)



池田エライザの時も、元の流出元は動画の男性と言われているサロンモデル兼バンドマンの大野ヨウだった。




もしそうだとたら、今回もあみちの元カレがリベンジポルノをしたのか、それとも元カレ本人がこっそり見せていた友達がこっそり売買していたものが流出していたのか、はたまた間に何人も挟んでいたのか、その点は不明。




なお、過去には同様の事例で、元カレが原因で流出したことがある。
リベンジポルノを公開すれば、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律3条の罪だが、不正ログインと言い張れば、犯罪にはならない。



あみちはリベンジ動画を本人と否定しているようだが、法的手段もいいが、まずは完全否定が必要。本人が否定している以上、そのリベンジ動画は偽物ということになる。




仮に本物であっても、販売者や動画を掲載しているサイトに言っても対応をすぐしてくれるわけでもない以上、神経質になっても仕方がない。どちらにせよ、男を見る目がなかったとあきらめるしかないだろう。











スポンサーサイト