鬼頭明里さんとイケメン声優・保住有哉 (2)
8月16日発売の「週刊文春」による文春砲で、人気声優の鬼頭明里が、同じく声優の保住有哉と反動性が報じられたことにより、5chで大きな話題となっている。




鬼頭明里は、人気アニメ「鬼滅の刃」で有名になった事は間違いない。



鬼滅の刃は単行本の出荷数も異常な程うれて、社会現象にまでなった。そんな鬼頭明里の熱愛スキャンダルに、交際相手の保住有哉とは何者なのか?と5chで注目されている。




今回は、鬼頭明里とイケメン声優・保住有哉の5ch情報についてまとめてみた。



■目次

鬼頭明里と保住有哉の文春砲
鬼頭明里と保住有哉の熱愛報道の5chの反応
鬼頭明里の文春砲でのファン離れ

鬼頭明里と保住有哉の文春砲




鬼頭明里さんとイケメン声優・保住有哉

記事内容



《鬼滅の刃》禰豆子役の鬼頭明里(26)が善逸風金髪イケメン声優(27)と“合いカギ半同棲”「2人の呼吸は合ってます」



「鬼滅の刃」アニメ版で、人気キャラクター・竈門禰豆子(かまどねずこ)を担当する声優の鬼頭明里(26)が金髪のイケメン声優、保住有哉(27)と交際していることがわかった。「文春オンライン特集班」が夜の歌舞伎町での焼き肉デートや、仲睦まじい自宅デートの様子を撮影した。保住は鬼頭の自宅の合鍵も持っており、2人は“半同棲”状態だった。


中略


そんな鬼頭のハートを射止めたのは、声優の保住有哉だ。保住は現在、髪を明るめの色味がかかった金髪に染めており、目にかかるほどの長い前髪、もの柔らかな出で立ちからは「鬼滅の刃」の超人気キャラクター我妻善逸を彷彿させる。

中略


「交際がはじまったのは今年の夏前、声優仲間の共通の友人に紹介されたことがきっかけだったようです。鬼頭さんが保住くんに惚れてはじまった恋だったのですが、今では保住くんのほうが鬼頭さんにゾッコンです。2人とも秋葉原散策やゲームが好きな陽気なキャラクターで、共通の趣味も多く、呼吸も合っている」(共通の知人)


取材班も、保住が友人と共に秋葉原の「メイド喫茶」や「コンセプトカフェ」をハシゴする姿を確認。保住は鬼頭の部屋の合鍵も所持しており、鬼頭が仕事で帰りが遅い日には、先に合鍵を使って鬼頭のマンションに入り、彼女の帰りを待つこともあった。



8月1日午後7時前には、保住が新宿歌舞伎町の雑居ビルにあるホルモン焼き店へはいった。10分後、周囲を警戒しながら鬼頭も店にはいり、2人は笑顔で肉を焼き、束の間の食事デートを楽しんでいた。
鬼頭明里さんとイケメン声優・保住有哉


文春




目次にもどる

鬼頭明里と保住有哉の熱愛報道の5chの反応






5chを見ると、声優の恋愛、結婚に対しては否定的なファンが多い。
声優の結婚や熱愛が公表されるたびに、炎上したり、攻撃的なことを言うファンが一定数いる。



日本人は昔から他人の恋愛ゴシップが大好きな文化。
なので、当然ながら声優関連でも凄い反応がある。もちろん、どうでもいいと思ってる人もたくさんいるが、アイドルや芸能人以上に声優の熱愛には否定的な意見が多い。




「声優」といっても同じ人間なので、恋人ができることもあるし、結婚もする。
しかし、アイドルや芸能人と違い、声優は熱狂的なファンの前にしか姿を見せない仕事。基本的には「声だけの仕事」なので、声優の専門雑誌に出たり、顔出しのファンイベント、ファン向けのメディア配信じゃないと姿を見せない。



なので、声優に興味のない人にとっては、姿も名前も分からないのが普通。
一般社会人の恋愛にとてつもなく怒り狂う人はいない。俳優やタレントは、ピークに売れているときはファン離れを避けるために恋愛の話題は避けるが、少しブームが去ったころだと祝福される。(元アイドルの結婚など、ホットニュースとして扱われているように)



声優は、さまざまなキャラクターの分身でもあり、ファンの前にしか姿を現さないことから妄想が膨らみ「この人はこういう人で好みのタイプはこんなタイプ」など、自分だけが知っている、自分たちだけの○○と思い込んでしまいやすい。




なので、恋愛が明らかになるとファンがとてつもなく、否定的になってしまう。

鬼頭明里と保住有哉の熱愛スキャンダルも二人のファン(特に鬼頭明里)は、否定的な反応が多いのも仕方がないのかもしれない。






目次にもどる

鬼頭明里の文春砲でのファン離れ




現在、5chでは文春が公開した二人の同棲場所の特定作業が行われている。



※情報がわかり次第、公開します。




鬼頭明里は「鬼滅がヒットしたから」人気声優になれたわけだが、下積み時代がなかったわけではない。



鬼滅の刃に出演するまでに、下積みがあったからこそ鬼滅の刃(特に映画)に出演という結果に繋がっただけで、鬼滅の映画が上映された時は既に声優として売れていた。



鬼頭明里は現在26歳だが、年齢的には決して若くに声優になったわけではない。2014年デビューだから19歳でデビューをしているが、売れている声優だと15~16歳でデビューする方が多い。



そんな中、年齢が上でも色々な仕事を断らずやってきた。

ブレンドSでアイドルユニットを組んだり、ウマ娘でコスプレしてステージやったり、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会にはいって、露出系の仕事も嫌がらず受けた。それとは別に、本業の声優としての仕事をちゃんと頑張った結果、鬼滅に繋がった。





あとは所属事務所のプロフィットに入る事ができたというのも大きい。

プロフィットは鬼頭明里が入る前、女性声優は悠木碧と竹達彩奈がエースとしてひっぱっていたが、その次の女性エース候補がほしかった所に、鬼頭明里が入り、事務所の売出し路線に乗る事で、事務所が全力で鬼頭明里を推したそうだ。(5ch情報なので、真偽は不明だが)



しかし、熱愛スキャンダルはアイドル声優にとってダメージが大きい。

中にはCD売り上げやグッズが落ちるなどの理由もある。スキャンダルは大きな出来事なので、それを「プライベートだから作品や色々なコンテンツとは別」とはならない。



また、ラジオでの自身でプライベートを散々話をしておいて、これは違うは話が通るとか思っているのもおかしい。だから、熱愛スキャンダルを知った時にファン層の怒りはすごい事にもなる。



それなりに知名度があればあるほど。
公開する人は別に隠す事でもないし、みんなに祝ってもらいたいなどをいっている。花江夏樹は結婚を公表したし、結婚をしたと報告したことで比較的に多くの方が祝福傾向であった。 「結婚してました」など後付けでは多少のファン層は離れるが、ネガティブな事がそんなに多く話題にならない。



後から結婚してたという人でまれな人は宮野真守ぐらい。
デビューして数年後に何気に結婚はという問いに「結婚してますよ」と答える。
という記者の問いかけがなければ隠していた的な印象になる。当時も隠してとか言われたが、本人いわく「聞かないから」そうだ。


ただ恋愛関係(別れる可能性もある)の多くは何も言えないので、今回の鬼頭明里の対応は正しかったのかもしれない。





スポンサーサイト