電動キックボード事故犯人 (4)
8月26日、電動キックボードによる危険な運転で、全国で初めて警視庁が書類送検されたことが5chで話題となっている。






電動キックボードは、低燃費で最近人気の移動手段なのだが、日本では原付バイク扱いで運転免許が必要な為、面倒な人は免許もとらず、法を無視して無茶な運転をしている。「無免許」は道交法違反であり、車両のナンバー登録や保安部品の取り付けをしてヘルメットをかぶらなければ道路を走ってはいけない。





そんな電動キックボード事故犯人で捕まった飲食店従業員の女が、5chで話題になった六本木の女ではないか?と特定情報が出回っている。


今回は、5chによる電動キックボードのって事故をした犯人の特定情報をまとめてみた。





■目次

電動キックボードによる違反行為
電動キックボードは免許が必要
電動キックボード犯人の飲食店従業員の女の特定

電動キックボードによる違反行為






記事内容


電動キックボードによる危険な運転で、全国で初めて警視庁が書類送検。


飲食店従業員の女(20代)は2021年6月、東京・新宿区の交差点で無免許で電動キックボードを運転し、信号無視でタクシーと衝突して乗客の男性に軽いけがをさせた無免許危険運転致傷などの疑いが持たれている。




女は手を骨折し、「免許が必要なのは知っていた」と容疑を認めているという。 電動キックボードをめぐっては、無免許などの違法運転が問題になっていて、都内では2021年、34件の事故が発生している。 より刑の重い、危険運転致傷容疑の適用は全国で初めて。


FNN




目次にもどる

電動キックボードは免許が必要






電動キックボードを公道で運転するには、免許が必要。

車両そのものは、道路運送車両法上の原付として扱われ、小特と違って自賠責保険もかける必要もある。



現状、原付扱いで公道走行可能だが、免許とヘルメット着用は義務になっているし、歩道の走行は不可。



まず、電動キックボードを運転する上で必ず必要なものは、原動機付自転車を運転することができる運転免許(原付免許、またそれの上位となる免許)これがないと無免許運転となる。



原付免許は16歳からとることができるし、普通免許とは違い、試験に合格すれば一日で免許をゲットできる。



つまり何が必要かと言うと、原付バイクと同じものが必要。

ちなみに、電動キックボード犯人の飲食店従業員の女は、法定刑が10年以下の懲役又は50万円以下の罰金と書かれている。


横行している危険な電動キックボード運転者への「見せしめ」もあるので、罰金刑になる可能性が非常に高い。




目次にもどる

電動キックボード犯人の飲食店従業員の女の特定







5chでは、電動キックボード犯人の飲食店従業員の女の特定作業が行われている。



※犯人の情報がわかり次第、更新します。



基本的に、原付バイクは車体番号のみでの所有者特定は可能。
ただ、個人で役所に行っても、個人情報保護の観点から、決して教えてくれない。



なので、事故現場の目撃情報を頼りに犯人を特定するしかない。


5chでは、事故現場から近い、電動キックボードに乗って暴言を吐いた六本木の女じゃないか?と噂になっている。
電動キックボード事故犯人 (1)
電動キックボード事故犯人 (2)
電動キックボード事故犯人 (3)



管理人も調べてみたが、この六本木の女が犯人だとする確証はなかった。



こういった事件が起きると、電動キックボードをすべて否定する意見が多くなるが、すべてを否定するわけではなく、


・保安基準を満たすこと(灯火類を備えること、ブレーキの二系統化など)
・ナンバーを取得すること
・自賠責に入ること
・運転時はヘルメット着用し、モータの出力に応じた運転免許を所持


をクリアすれば道路を通行できる法律だし、実際に保安基準を満たした商品が販売されている。



それ以外のキックボードは、基本的にはローラースケートに類するものつまり「遊具」にあたるので「交通のひんぱんな道路において」乗ることだけが禁止されている(道路交通法第76条第4項第3号該当)。



周囲に何もおらず、通行人や車両にどんな些細な不安も与えないような安全な場所で、誰の迷惑にもならないよう安全に楽しむのはOK。その結果として移動しちゃったとしても許容範囲。


ちなみに電動キックボードもナンバーがあるので、警察署の情報端末で簡単に、車体番号から所有者はわかる。


電動キックボード犯人の飲食店従業員の女も、いずれ特定されるのも時間の問題だろう。















スポンサーサイト