女子高生不明 5ch (4)
山梨県で行方不明だった女子高校生・鷲野花夏さん(18)が発見された事件が、5chで大きな話題になっている。




鷲野花夏さんは、東京・墨田区の女子高生。
犯人は群馬県渋川市に住む20代の夫婦なのに、山梨県内の山林の物置小屋の中から発見された。 鷲野さんの事件に関与していたことをほのめかしているということなので、この夫婦が犯人なのは間違いないだろうが、なぜ夫婦で犯行に及び、全く面識や関係ない鷲野花夏さんと接触し、山梨県で埋めたのか?




今回は、5chでの鷲野花夏さんについてまとめてみた。




■目次

鷲野花夏さん行方不明事件とは
鷲野花夏さん行方不明事件の謎
女子高生行方不明事件の真相

鷲野花夏さん行方不明事件とは


女子高生不明 5ch (2)


記事内容


行方不明になっていた東京都内の女子高校生がきょう未明、山梨県内の物置小屋で見つかりました。警視庁は、20代の男女を逮捕する方針です。




こちらは山の中にあり、道路に面してはいますが、周囲に街灯がなく、灯りがなければ夜は真っ暗で、深夜はほとんど車が通らない場所です。私が現場に到着したのは午前2時前でしたが、直後に現場となった小屋の脇から殺害をほのめかした男とみられる人物が出てきました。遺棄場所の確認をした後だと思われますが、男は捜査員に付き添われ、うなだれるような様子で足元がややおぼつかないように見えました。その後、地面に膝立ちとなり、捜査員の質問に答えるかのように、何かを指し示すようなそぶりを見せていました。



遺体で見つかったのは、28日から行方が分からなくなっていた東京・墨田区の高校3年生・鷲野花夏さん(18)です。



鷲野さんは今月28日、「友人に会いに行く」と母親に言い残して家を出たまま行方が分からなくなっていて、捜査関係者によりますと、墨田区内の駐車場で鷲野さんがこの男女の乗用車に自ら乗り込む様子が防犯カメラに写っていたということです。警視庁は、鷲野さんと男女との関係などについて調べを進めています。



JNN





目次にもどる

鷲野花夏さん行方不明事件の謎





鷲野花夏さん行方不明事件は、女子高生の鷲野花夏さんが行方不明になり親が警察に相談。


警察は、事件と判断し、鷲野花夏さんが容疑者らしき人物の車に乗り込む防犯カメラの映像を確認。警察がこの車の所有者であった夫婦に任意の事情聴取を行うと、犯行をしたことを自供。警察が遺棄場所を捜索し、発見して容疑者逮捕という流れとなった。



この事件には多くの違和感が残っている。


この事件は当初、TBSしか報道していなかった。(事情聴取だけでニュース速報が流れた)


女子高生不明 5ch (3)




news速報をテレビが流すということは、大きな事件が発覚したときだけ。

日本国民ほぼ全員がまったく知らされていなかった事件(多分報道規制されていた)なのに、なぜ速報で報道したのか?


行方不明で速報は滅多にないことなので、有名人なのでは?と騒がれた。

その後、テレビ朝日「報道ステーション」で報道し、群馬県内居住の20代夫婦に任意で取り調べをしていると報じられるが、鷲野花夏さんは一般の方。



そもそも、行方不明すべてが、特異行方不明者となるわけじゃない。

特異行方不明者とは、 殺人、誘拐等の犯罪により、その生命又は身体に危険が生じているおそれがある者。 少年の福祉を害する犯罪の被害にあうおそれがある者等。


この鷲野花夏さん女子高生行方不明事件の場合は、特異行方不明者として扱われたが、鷲野花夏さんは15時に出かけて、「18時に帰ってこないから」と母が警察に通報している。


普通の一般家庭なら、18時に帰ってこないからとってすぐに警察に通報しないし、高校生なら全然あり得る話。にもかかわらず、18時に警察に連絡してる所が不自然。




そして、一回目の報道が「速報」扱い。


数時間のうちに事情聴取から遺棄の場所に行っている展開の速さ。そして”東京”の女子高生が”群馬”の20代夫婦と何かしらあり、”山梨”の山中にある山小屋にて遺棄。事情聴取などの捜査を ”長野県警”がして四つの県警が関わっているのにも関わらず、数時間で終わった謎の状況。



三日間の中ですべて起こっている展開の速さ。



これらすべて見ると不可解しか残らないのも当然のこと。
行方不明者の届けを出してすぐに捜査を開始するのは、事件性があるものか認知症などの一人で行動すると危ない場合のみ(特異行方不明者)。一般の女子高生が「知り合いに会いに行ってくる」と言って帰ってこなかったと警察に行ったらすぐに動いてくれる可能性は低い。



5chでは、

・報道されてる時系列の順番がちがう説(例えば先に現場が見つかっていた等)
・政府や上級国民の娘説



などが噂として出回っているが、真相はまだ明らかとなっていない。



目次にもどる

女子高生行方不明事件の真相



女子高生不明 5ch (1)


今回の女子高生行方不明事件は、すでに犯人の夫婦が逮捕されているので、何があったかは、その自称夫婦にしかわからないし、取り調べが進めば事件の概要もわかってくるはず。




しかし、上記にも記載した多くの謎は残る。


管理人個人としては、女子高生行方不明事件は「話題性がある」と睨んで、まだ情報が少ないのに、いち早く速報を出したかっただけかと思われる。マスコミは女子高生が関係した事件や事故はやたらと大騒ぎする傾向がある。



女子高生の場合だと、大体背景に男やネット絡みがあり、その事をワイドショーやゴシップ週刊誌が飛びつく。男絡みやネット絡みだった場合、被害者でも批判されて、大きな話題になる。またマスコミも背景にネット絡みや男絡みの事件だと、視聴率が稼げるので、関心が大きくなるから、いち早く報道したかったと考えられる。




また、鷲野花夏さんの家族もおかしい点がある。
10代では「親が口うるさい」「学校がウザい」「もっと遊びたい」との理由で、わずかな期間(1日~1週間程度)家出をする『プチ家出』と呼ばれる家出のケースが増えている。



しかし、今回は事件・事故に巻き込まれた可能性が高いと言う事で警察は動いた。元々、非行・家出をする子では無いそうなので、また自ら積極的に行動を起こすタイプでも無いとの事。


下手をすれば自〇の可能性もあった。

そして、変質者による誘拐・事件に巻き込まれた可能性もある。でも公開捜査になると、自宅は晒され、マスコミは近所に取材、ご近所さんはヒソヒソ噂をするなど、親の職場も居心地が悪くなるので大変。これで行方不明の女子高生が「単なる家出でした」「彼氏と駆け落ちしてましたー」だったら恥ずかしいので、帰って来た後の生活を考え、メディアが公開を躊躇したのはわかる。

でも鷲野花夏さんの家族が知人に会いに行ったのに「18時に戻らなかった」から通報したのは、いくら何でもタイミングがあまりにも早すぎる。




そう考えると、鷲野花夏さんのこの事件、どうも家庭内で何かあった可能性はありそうだ。しかし、もう本人がもういないので、永遠に迷宮入りとなってしまった。










スポンサーサイト