斎藤涼介
2019年11月、新潟市のJR新潟駅近くの繁華街で事件を起こした元ジュノンボーイ斎藤涼介被告が2021年2月病死したニュースについて、5chで「病死は事実ではないのではないか?」という情報が出回っている。






斎藤涼介は、〇人と銃刀法違反の罪で起訴され、勾留中だったはずなのに「刑務所で病死した」と報じられた。



なぜ、裁判中で、刑も確定していないのに、刑務所にいたのか不自然。




5chでは、斎藤涼介は他殺されたのではないか?という噂まで出回っている。




今回は、斎藤涼介の病死は本当か、5chの情報をまとめてみた。





■目次

斎藤涼介の病死
斎藤涼介の動機の謎
斎藤涼介の病死は嘘?

斎藤涼介の病死


斎藤涼介 (2)

記事内容


2019年、JR新潟駅近くの繁華街で、飲食店店員の女性を刺〇したとして、〇人と銃刀法違反などの罪に問われていた無職斎藤涼介被告(26)が勾留されていた新潟刑務所で病死していたことが2021年2月14日、関係者への取材で分かった。  



斎藤被告はまだ公判は始まっておらず、公訴棄却となる見通し。  
刑務所によると、斎藤被告の死因は急性腎不全。今月3日午後0時半ごろ、単独室の布団であおむけに寝たまま、呼吸が停止していた。


共同通信





目次にもどる

斎藤涼介の動機の謎






「人狼殺」という音声アプリゲームで知り合った斎藤涼介は「ガノトトス」というアカウント名前でプレイし、被害者女性とゲーム内で接触。ゲーム内でやり取りしていくうちに、実際に会うようになった。


しかし、斎藤涼介は被害者女性を刺〇し、逃亡。
指名手配されていた斎藤涼介容疑者について、ネット上で元ジュノンボーイだけに、その容姿を褒める意見が多かった。


斎藤涼介容疑者はホストもしていたので、自他共に「イケメン」という認識があった。
dsdsd





犯行動機に関してははっきりしておらず、「交際関係のもつれ」であると、一部メディアで報じられているが、これだけのイケメンなので、相当モテていたはず。

斎藤涼介


男女関係のトラブルだけが原因とは考えられず、周囲にチヤホヤされて自信過剰になったのか、単なるナルシストだったのか、どんな家庭環境だったのか、どんな家族関係性だったのか、色々な意味で気になっていたのだが、その真相を語ることなくこの世を去った。






目次にもどる

斎藤涼介の病死は嘘?




5chでは、斎藤涼介の病死について「刑務所での病死はあり得ない」と疑問視されている。



勾留中とは、刑が確定していない被疑者の事。


初犯だろうが、大きな犯罪だろうが、拘留されれば拘置所にはいる。
刑事裁判に起訴されれば、刑事訴訟法第60条第2項により起訴勾留として最初は2か月、裁判の進展により1か月ごとの更新で判決まで勾留できる。


拘留所とは、容疑者の逃亡を防ぐ為や安全に保護する為に、留めて置く場所なので、保釈金という保証金を払えば、出れる事もある。(もちろん、逃亡や自〇の恐れがない場合のみ)拘留所では、所内で運動する機会を除けば、ひたすら部屋にこもる事だけ。



基本的に、ドアの内側に取っ手はなく、外から鍵を掛けられている。
お金さえ払えば、ある程度自由に食べ物が持ち込めるし、本などの購入も可能。また労働するわけでは無い。




なぜ、この拘留所にいたのに、斎藤涼介は刑務所で亡くなったのか?



普通に考えれば、まだ裁判も始まってない人間がどうして刑務所にいるのか?疑問に思うのも当然のこと。



しかし、逮捕され、拘留されてもすぐに拘留所に行くわけではない。
通常は検察官に起訴されてから、拘置所にいく。(それまでは拘留場といって警察留置場のような場所にいる)


そして裁判で実刑判決となれば、刑務所に行く。




なので本来であれば、起訴されてる被告人は拘置所のはず。
だが、刑務所の中には実刑判決を受けた懲役以外に、敷地は刑務所内でも「判決」がまだの者を収容する別の棟がある。



この斎藤涼介は、そこに収容されていたという事。
5chでは、急性腎不全になったのは、斎藤涼介の母親に毒を盛られたのではないか?(急性腎不全は、重度の貧血や脱水、ショックを引き起こす病気や、猫下部尿路疾患(FLUTD)による尿路閉塞、心筋症による心不全といった病気)とか、他殺されたという噂も出ているようだが、それなら検死の結果でわかるはず。わざわざ、検死の結果をごまかす必要もないし、斎藤涼介と被害者家族が接触できるわけもない。




腎臓は不要な水分、ミネラル(時にカリウム)、その他の老廃物を尿として体外に排出する器官なので、腎不全はこれが出来なくなった状態。これらが体内に貯まり、腎不全が急激に発生したのが急性腎不全。



初期症状も現れにくい病気なので、斎藤涼介の病死は急性腎不全なのは間違いない。

斎藤涼介は動機を語らず、この世を去っている未解決事件。未解決事件は、ネット上で犯人が魅力的に見えたり、物語の悪役として共感できたりしてしまう。〇亡はしていても被疑者の単独犯行には変わりなく、未解決にはならない。動機の面がはっきりとしないが、痴情のもつれによる犯行で、その程度の人物だったと記憶から忘れ去っていく事件になってしまった。





















スポンサーサイト