恵比寿の38℃ テキーラ (2)
9月18日、東京・恵比寿の「38℃」で、 ある女性が「飲酒強要で放置され、動かなくなってから救急車に乗せられた」とツイッターで話題になっている。



恵比寿の会員制バー「38℃」は、2020年に30分以内で飲み切ったら10万円という「レクリエーション」を行い、その後、この女性4名が〇亡した場所。



この女子大生事件は、マスコミもダンマリ報道をしなかった。



いったい恵比寿の38℃に何が起きているのか?




今回は、恵比寿の38℃の5ch情報をまとめてみた。



■目次

恵比寿の38℃で死亡事件とは
恵比寿の38℃テキーラ事件のその後
恵比寿38℃お店側の問題

恵比寿の38℃で死亡事件とは




恵比寿の38℃で「死亡事件が起きた」という情報のきっかけは、有志によるTwitterの報告から。







このZ李(Jet Li)という人物は、2020年に30分以内で飲み切ったら10万円という「レクリエーション」を行い、この女性4名が〇亡した事件の情報収集を行っていた人物。




Z李(Jet Li)さんは、その被害にあった女性の一人と知り合いらしく「仲良くさせてもらってたので、毒には毒で制す」ということで、情報集めていた。 情報提供者には100万円を上げたり、相手から訴えられようが何しようが「こっちもどんどん責めて行くぞ」と、正義感が強くて曲がった事が大っ嫌いな人だったので、5chでもこの人物のツイッターが注目されていた。

恵比寿の38℃ テキーラ (3)


そんなZ李(Jet Li)さんが9月18日、「恵比寿の38℃で死亡事件が起きたようだ」とツイートしたことから、今度はどんな隠ぺい工作を行っているのか?と5chでも注目を集めている。



現在、その女性は意識を戻り、助かったようだが、事件が起きたことには変わりはない。






目次にもどる

恵比寿の38℃テキーラ事件のその後


恵比寿の38℃ テキーラ (1)


恵比寿の38℃テキーラ事件のその後は、ご存じの通り、企画を立案した光本勇介をはじめ、38℃の関係者の誰一人逮捕されていない。




まずテキーラを一気に飲んだ結果は、自己責任。

アルコール度が強いテキーラを一気飲みすれば、どうなるのか誰でも予見可能。

法律では「一気飲み強要」の過失致死は、最大懲役20年。なので、周りは不作為が当てはまるかもしれないが、警察はそうした事で動き難い。お酒飲まされての事件は、大抵周囲による「煽り」なので、「強要」(暴行したり、無理やり口に突っ込むなど)でないなら、罪にはならない。



「一気飲み」という行為は、度数が高いとか、酒に強い弱いは関係ない。

誰でも死に至る可能性は極めて高い危険な行為。その行為を「本人の意思で呑んでいる」ので、罪にはならない。これは性行為も同様で、相手の合意があれば強〇にはならない。





目次にもどる

恵比寿38℃お店側の問題



恵比寿の38℃ テキーラ (2)



5chでは、恵比寿の38℃テキーラ事件から、お店の「38℃」側にも責任があるような意見があったが、お店側がこういった事件で罪に問われた事例はほとんどない。



2012年には、東京都八王子市の居酒屋チェーン店で未成年者に酒を提供し、一気飲みをした同市のアルバイトの少年(19歳)が〇亡していた事件があった。



罪に問われた例では、「コロワイド東日本」というチェーン店が、風営法違反(未成年者への酒類提供)の罪で、罰金100万円の略式命令、4カ月間の営業停止処分になったが、この事件は「被害者が未成年で予約した」から記録が残っていたので、罪になった。




しかし、店側は大抵の場合、未成年と分かって酒類を提供している。(例えば大学の新入生歓迎会とかは18才がいるはず)



声や予約の態度でも大体わかるし、来店すれば顔と会話の内容で確実に把握出来る。


問題は、もう料理の用意が出来ているし、ダブリの予約を既に何件か断ったり、今更帰せない、など特に売り上げの理由から。飲み方を知らず危険極まりない飲み方をしているのに、全てではないが実状こんなもの。



会員制なら予約の時点で注意を促せるし、簡単に入る時に確認出来るはず。

一気飲みによる急性アルコール中毒や、酔った上での暴力事件などを引起こせば、アルコールを提供した店側が罰せられるのは、当然のこと。


もちろん長期に亘る営業停止や高額な罰金では、閉店を余儀なくされる。
しかし、会員制のバーでは、貸し切り状態なので、お店側も大切なお客に注意も出来ないかもしれない。


恵比寿の38℃で今回の事件が明るみになるかは今後の情報次第だが、自己責任として、〇ぬような飲み方や、他人に迷惑をかけるような飲み方はしないで欲しいものだ。















スポンサーサイト