群馬の工場クラスターはどこ (3)


12月5日、群馬県太田市の群馬の工場で42人がクラスター発生したことが5chで話題になっている。



Abema Timesによると「このうちワクチンを2回接種した人は29人、未接種は9人だった」というので、ワクチンを接種してもコロナ感染すること。ワクチンには感染・発症・重症化のすべてを大きく減らす効果だけで、残念ながら感染を防ぐことはゼロということになる。



そばに感染者がいると簡単に感染してしまうのに、ワクチンは必要なのか?



今回は、群馬の工場クラスターはどこか5chが場所を特定しているようなので、概要についてまとめてみた。



■目次

群馬の工場クラスターとは
群馬の工場クラスターはどこか
群馬の工場クラスターの今後

群馬の工場クラスターとは




記事内容

群馬県の工場で新型コロナのクラスターが発生し、きょうまでに従業員あわせて42人の感染が明らかになった。



クラスターが発生したのは、太田市内にある工場。
この工場では今月2日からきのうまでに従業員16人の感染が確認されていて、検査を進めていたところ、きょう新たに26人の感染が判明した。これで、10代から50代の男女あわせて42人の感染が確認されたことになる。全員が無症状、または軽症で、このうちワクチンを2回接種した人は29人、未接種は9人だった。




また、県の検査でこのうち2人がデルタ株に感染していることが確認された。県によると、工場内ではマスク着用が指示されていて、密になる状況もなかったという。
県は今後、さらに従業員ら300人を対象に検査を進める方針だ。


ANNニュース



目次にもどる

群馬の工場クラスターはどこか




群馬の工場クラスターは太田市ということしか報じられていないが、5chでは、群馬県大田原市に「リトルブラジルタウン」があるから、そこの工場ではないか?と特定されている。


群馬の工場クラスターはどこ (2)


群馬県大田原市は、移民の受け入れも多く、ブラジル人の工場雇用も多い。

ブラジルは南米だが、多民族国家。日本はブラジル系の移民を受け入れしていたので、日系ブラジル人が多い。ちなみに、群馬のブラジル人は、日系人だろうとラテン系だろうとブラジル出身ならポルトギッシュで会話するそうだ。


群馬県大田原市のリトルブラジルタウンに多いのは、日系ブラジル人。
つまりは先祖が日本にルーツがあり、バブル期の人材難で日本にルーツがあることを理由に労働者として駐留が認められた、ある意味技能実習生の嚆矢のようなシステム。彼らからすれば自分の祖父母の出身国であり、自分がブラジル人でも民族的には日本は日本。



かつてほどではないらしいが、今もブラジル人向けのお店がかなりある。
群馬の工場クラスターは、工場の何人かに感染者がいたので濃厚接触者として順次検査していったら42人が軽症・無症状という報道がされている。残りの従業員300人もこれから検査していくという話なので、大手自動車工場の従業員ブラジル人が多く雇用しているトヨタなど大手の自動車メーカーが怪しい。(メディアも名前を出さないという忖度をしているため)


群馬としても、福利厚生面の充実に努める一方で、ブラジルサンパウロ 州グアラチンゲター市と姉妹都市提携を結ぶなど先進的な国際都市として幅広い交流を図っている。


貴重な労働力を提供し、消費力を生み出すブラジル人たちは、今や群馬県の活力の源泉と言っても過言ではないのだが、こういったクラスターが発生すると、批判する人は出てきてしまう。




目次にもどる

群馬の工場クラスターの今後


群馬の工場クラスターはどこ (1)



コロナウイルスもインフルエンザもコロナ型ウイルス。

要するに「ウニのように突起がついているウイルス」はすべてコロナウイルス。そして、いつまでも「新型コロナと呼んでいる」ということは「COVID-19に特定の症状がない」あるいは「ウイルスが特定できていない」ということ。



新型コロナだけは、2年も経つのに「新型コロナのまま」ということは、まだ誰にもどうなるのか何もわからないという状態。



今日のワイドナショーで専門家がコロナウイルスについて説明していたが、ウイルスはすべてにおいて、1~2週間で変異を繰り返しているそうだ。多少タンパクやらない電子やらの変異の差が大きくなったところで名前を付けているけれど、それがそのまま性質の違いなのかどうかは誰にも分っていないという。



誰にも分からないのだから、大丈夫というのもデマだし、危険というのもデマ。
だいたい空気感染するのであれば家に居たって意味がないし、マスクしていたって意味ない。究極はワクチン打ったって意味ないということ。それがいつの間に2回打てば大丈夫なんてデタラメもいいところ。



群馬の工場クラスターは、ワクチン非接種者が10人罹った時にワクチン接種者は1人だっただけの話。



これまでの型でさんざんクラスターがどうこう言ってたのに、ワクチン打っても感染もすれば重症化もする。ワクチン打ってマスクしてたって感染し、〇んだ人がいくらでもいる。だからワクチンより予防が重要。




群馬の工場クラスターを批判するより、マスク手洗い消毒、これがベストな方法だ。




スポンサーサイト