小倉美咲の母親が怪しい理由の違和感 (1)




小倉美咲ちゃん失踪事件について、5月12日のニュースで山梨県道志村の山の中でみつかった頭の骨は、小倉美咲さんの母親・とも子さんと、「母系親族関係があることに矛盾がない」と明らかにした。


ミトコンドリアDNA検査で解ることは、母親と親族関係があるかどうか。
残念だが、科学的に小倉美咲ちゃんのものであると証明はされた。ニュースによると、警察は母親と親族関係をいろいろ辿って、ほかに行方不明になっている人がいないかも調査しているという。


もしかしたら、遠い女性親族に行方不明になっている人がいて、今回見つかったのはその方の骨であるという可能性も完全に排除は出来ない。




警察は、DMA結果は完全に突き詰めないといけないので「100%鑑定で美咲さんとなった訳では無いけど、状況的に小倉美咲さん」とか決めつけて調査を終わらせてしまっては、数年後美咲さんがどこかで見つかったとなったら大問題になる。



5chでは、今回の事件について、小倉美咲ちゃんの母親の犯人説を5chで流した人物が再注目されているので、5ch情報をまとめてみた。


■目次

小倉美咲ちゃんの第一発見者とは
小倉美咲ちゃん発見者は知り合い?
同級生が犯人で母親にいじめをうけていた?

小倉美咲ちゃんの第一発見者とは



小倉美咲キャンプ仲間メンバーや別に犯人がいる可能性



記事内容


人骨の発見に別の意味で衝撃を受けているのは、地元住民や長年美咲ちゃん捜索に携わってきたボランティアたちだ。


事件直後から捜索を手伝ってきた70代の地元住民が語る。 「骨が見つかった場所は、事件直後に駆けつけた陸上自衛官たちとともに、2メートル間隔で列を作り、何度も往復して探した場所です。当時、私たちが見逃していたとは思えませんよ。なぜ今ごろになって突然見つかったのか」  



別のボランティア男性も、しきりに不思議がる。 「事件直後は数百人のボランティアがいましたが、近ごろ定期的にここに来ていたのは数人だけ。当然顔見知りになるし、横の繋がりも生まれます。でも、骨を発見したという男性は仲間内で誰も知らないんです。私たちも発見した状況を知りたいと思ってXさんを探しているんですよ」  



キャンプ場のオーナーも、X氏を見たことがないという。




週刊「FLASH」2022年5月24日号




目次にもどる

小倉美咲ちゃん発見者で母親の知り合い?




小倉美咲ちゃん「犯人は第一発見者」という噂が出回った原因は、この「flash」の記事。


小倉美咲ちゃんの靴を発見した40代の男性は、ボランティアの参加者と一切面識がなく、多くの人を見てきたキャンプ場オーナーとも「面識がない」という。行方不明になった地点から600mほどの場所で発見となると、捜索隊や捜索ボランティアが何度も探した場所だし、ここにいく山道は、地元住民ですら存在を知らなかったという。




これが事実なら、明らかにボランティアの男性の行動は不可解。

本当にボランティアで探していてくれていたのであれば申し訳ないが、この男性は定期的に捜索に来てる人ではないこと、他の常連ボランティアの人は互いに顔馴染みになってるらしいが骨の発見者の人はキャンプ場のオーナーも他のボランティアの人も知ってる人が居ないのに、地元の人しかしらないこの山道をなぜ知っていたのか?。




ちなみに「爆サイ」による書き込みでは、母親とは面識がある人物という書き込みがあった。(年齢が40代ということは母親と同じ)




これは、第1発見者が怪しい!と言っている訳ではなく、みんながこの発見者に違和感を覚えている。


キャンプ場も近いし、そもそも白っぽい石なんて珍しくない。
また付近に野生動物がいるのであれば、野生動物の骨の可能性もある。それなのに、何故に「人骨かもしれない」と思い、再度行って拾ってきたか?の理由が知りたい。








目次にもどる

同級生が犯人で母親にいじめをうけていた?





母親の小倉とも子さんは事件当初、大勢の人が捜索に協力してくれている最中、Instagramに自らが運営する店のハッシュタグをつけた投稿をするなどして、批判を呼び炎上した。


小倉美咲の母親が怪しい理由の違和感 (2)




そんな中、小倉とも子さんと「中学の頃からの知り合い」と自称する人が5chに地元民しか知り得ないだろうと思われる情報を次々と書き込み、話題となった。




5chで、知り合いと思われる人物(ID:47OXn1YO0)の書き込みでは、母親を犯人に仕立てようとしな内容ばかりを連投していた。

小倉美咲母親いじめ (1)
小倉美咲母親いじめ (2)




ちなみに、この知り合いと思われる人物の書き込みは「一部真実だった」が、母親主犯説はすべて憶測によるもの。もちろん、母親も行動がおかしいとネットで批判を受けたが、この人物の書き込みを信用できる根拠は一切ない。


だが、5chでは、この人物が母親の小倉とも子さんの同級生ということが事実なら、「発見者の男性はこの人物の旦那ではないか?」という推測がされている。



まず、この人物の5chの書き込みをまとめると、

・母親はママ友の間で評判が悪い

・父親と母親が離婚、別居状態という噂を流した(母親は週刊女性で否定)

・母親が別の男性と交際して、キャンプ仲間にいたという書き込み

・キャンプ仲間は、SNSのオフ会で他の家族とは初対面




この人物は、この噂を流した張本人であり、母親と同じ学校だった同級生。
つまり、母親犯人説まで出したということは、相当な恨みを持っているはず。なので、過去に「母親にいじめを受けていた同級生」がキャンプ仲間の一人であり、母親に仕返しするために小倉美咲ちゃんを誘拐したのではないか?そして、旦那に協力という形でボランティア活動させ、「骨や遺留品を捨て、第一発見者になった」という説が5chで推察されている。



たしかに母親の証言から見ても「普通の家族がキャンプに行った」感じではない。

発見場所も行方不明になった地点から600mほどとなると、捜索隊や捜索ボランティアが何度も探したはず。 この発見者は、一度骨らしきものを発見し写真を撮り、一旦帰宅し、数日後もう一度見に行って警察に通報というのも不自然。



事件から見て犯人は、犯行を楽しむような人間。

この発見者という男性と5chに書き込みをしたこの人物(おそらく女性)は、事件に何らかの関与をしている可能性は十分高し、もう一度、家族と周囲の人間関係も洗った方が良い。










スポンサーサイト