マイラーズTV (2)


6月28日、ホユーチューバー「マイラーズTV」がネット掲示板「5ちゃんねる」の誹謗中傷した書き込みに対し、相手の情報開示、慰謝料280万円と謝罪文をもらったことを報告し、5chで話題になっている。




ざっくり言うと、名誉毀損は世間からの評判を落とすこと。

名誉感情はその人がもっているプライドであり、名誉感情の侵害(侮辱)で意見照会書が届いたということ。



こういった批評は「感想にすぎない」という人もいるが、文脈から感想ではないという判断される場合もある。




今回は、マイラーズTVの誹謗中傷内容はいったいどんなものだったのか、5chでの反応についてまとめてみた。




■目次

マイラーズTVへの誹謗中傷
マイラーズTVへの誹謗中傷内容
開示請求は簡単にできる?

マイラーズTVへの誹謗中傷




記事内容


ホテル紹介ユーチューバー「マイラーズTV」が28日までに自身のSNSを更新。掲示板サイト「5ちゃんねる」への誹謗(ひぼう)中傷の書き込みに対し、権利侵害が認められたとして相手の情報開示に成功したと報告。「これが少しでも誹謗中傷の抑止になると嬉しい」と呼びかけた。

マイラーズTV (4)



マイラーズはツイッターに「私に対して誹謗中傷した人を特定し、謝罪文と慰謝料を貰いましたので公開します」と投稿。「本件は5ちゃんねるへの複数の書込みが対象です。慰謝料は2,819,000円。誠意ある謝罪と受け止め、解決としました。解決までに10ヶ月間を要しました。誹謗中傷に対しては、引き続き毅然と対処していきます」と発表した。


中略



 マイラーズは「これを見て、こんな馬鹿なことをする人が少しでも減ればいいなと思います」というコメントに対し「少しでも誹謗中傷の抑止になると嬉しいです」とつづっていた。


スポニチ



目次にもどる

マイラーズTVへの誹謗中傷内容




マイラーズTV (3)




マイラーズTVとは、ホテル関係の動画はYouTubeチャンネル「ホテルYouTuber・マイラーズTV」。


このマイラーズTVのYouTube再生回数と収入を5ちゃんねるで書き込みし、名誉棄損となる内容を投稿した人物に対し、開示請求を行った。





マイラーズTV (1)


簡単に内容をまとめると、「再生数が減っているのに、公開している年収と収益が合わないこと」などから、マイラーズTVが行っているホテルというコンテンツそもそもを侮辱する内容がいくつか投稿されている。




「チャンネルの評判を落とす」という意味では、「マイラーズTVに対する名誉毀損」になる。



プロバイダが開示請求を断っても、裁判で勝てば個人情報は得られる。
もちろん掲示じゃなく民事なので、 ぶっちゃけ慣れれば簡単な案件だから、引き受ける弁護士は山ほどいる。



開示請求がその後の本訴訟(損害賠償請求?)などの準備手続きだとすれば、刑事事件で立件前の証拠固めのための捜査令状と同じだから、それまでの状況からある程度の違法性が認められれば命令が出る可能性は高い。




今回の場合はマイラーズTVの評判・信用失墜への責任追及なので、民事事件としての結果といえる。




目次にもどる

開示請求は簡単にできる?





誹謗中傷は簡単に特定できると思っている人がいるが、IPアドレスやその他の客観的情報から特定することは不可能。


それに、5chはIPアドレスを簡単に開示しない。


犯罪系の書き込みか裁判所からの命令があった場合しか開示せず、一般人がIPアドレスを知る手段はない。またTwitter側も同様で一般時はIPアドレスを知ることができない。


では、どうやって誹謗中傷した人を特定するのか?


管理人は何度も特定された人を見てきているが、 それらはすべて自分から特定されるような情報晒した場合に限られている。



依頼した人がIPアドレスを知ろうとして、弁護士に依頼して聞く人が多いが、IPアドレスなんてネットワーク上の数字だけ。聞いたところで知れる情報なんておおよその地域とプロバイダくらいしかわからない。


問題は、その行為の時のIPアドレスとログで逆に考えれば、それでプロバイダはその利用者(契約者)と判断ができるのだから、そこから先の個人情報(プロバイダとの契約情報)が重要になる。




ここから損害賠償請求が可能。

わかっている人は、元のIPを隠すために何かのサーバを踏み台に使ったり、あるいは赤の他人の端末を遠隔操作して犯行に及ぶ。遠隔操作犯罪で、遠隔操作された「被害者」が誤認逮捕されたりしてしまうのは、それが理由。



つまり、マイラーズTVを誹謗中傷した書き込みは、自分で個人情報をまき散らしていたということ。因果応報としか言えない結果といえる。















スポンサーサイト