小林星蘭アザ顔写真 (1)


9月13日、元子役で女優の小林星蘭が、アザだらけになった顔写真が出回り5chで話題になっている。




女性(とくに女優)の場合、顔は命より大事。

その相手が親で「しつけ」と称した暴力でも犯罪行為。 DVは身近な人同士で起きやすいので事件を未然に防げない所が根が深い。


小林星蘭のケガは、母親の素行が問題なのか?



今回は、小林星蘭のアザだらけ顔の理由についてまとめてみた。



■目次

小林星蘭アザだらけの顔写真とは
小林星蘭アザだらけ顔写真はメイク
小林星蘭の現在

小林星蘭アザだらけの顔写真とは




記事内容

元人気子役の女優・小林星蘭(17)が12日までに自身のインスタグラムを更新し、痛々しいメイクをした姿を公開した。



TBS系連続ドラマ「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」に出演した小林は、アザだらけの顔や顔にべったり血のりを付けながら手持ち扇風機を持つ姿の写真をアップ。「#石子と羽男 とっておきの2枚です。痛そう。」とつづった。



この投稿に「ほんとに痛そう」「本当に怪我したかと心配した」「何があったの?ケガしてるけど」「お大事になさってください」「星蘭ちゃん痛そうなメイクすごすぎる」「ドラマ見て、すごくリアルでびっくりしちゃいました」「ドラマみたよー!星蘭ちゃん演じるみふゆちゃんっていう難しい役だったおもう!」などの声が寄せられた。


スポニチ




目次にもどる

小林星蘭アザだらけ顔写真はメイク





ネットニュースにもなった通り、小林星蘭のアザだらけの顔写真はメイク。


この怪我のした写真を5chで「小林星蘭が大けがした」と画像が投稿されたことで、いったい何があったのか?と心配した人が騒いだようだ。



bandicam 2022-09-13 19-26-01-153




おそらく子役に多いアンチによるもの。


小林星蘭の母親が選んだ子役事務所は、「テアトルアカデミー」、見た目も立派な建物で中で働いているスタッフも沢山いるのだが、事務所は放任主義。芦田愛菜の事務所のように大きくないため、同時期に活躍した谷花音、小林星蘭ともに共演NGにしているそうだ。

小林星蘭アザ顔写真 (3)


芦田愛菜の事務所は共演させたいらしいけど、週刊実話によると、芦田愛菜の母親が「絶対無理!」と断ってるとか。また以前、映画の初主演の俳優が子供の小林星蘭になれてもらおうと、ふだんのあだ名で呼ばせていたら、これを聞いた一部のマスコミが礼儀がないと叩いていた。ちゃんと説明もあったのに、事務所の力が弱いのか、どっちが礼儀や常識がないのか、さっぱりわからない。



マスコミもネットも「理解ができる」、ちゃんとした大人がいないので小林星蘭のような子役からの女優は叩かれやすい傾向にある。




目次にもどる

小林星蘭の現在




小林星蘭アザ顔写真 (4)




小林星蘭は現在、高校に通いながら女優としても活動を両立させている。



子役でも成功していて、大人になって成功する女優は少ない。



管理人が思い当たるので、長澤まさみ一人ぐらい。
井上真央、安達祐実は子役の頃の方が大活躍している。とりあえず子役出身で、大人になっても女優をしているというのなら

宮崎あおい(4歳でデビュー)
田畑智子(12歳デビュー)
蒼井優(小学生モデル14歳デビュー)
栗山千明(14歳映画デビュー)
山田優(小学生で沖縄アクターズスクール14歳歌手デビュー)


どれも、子役の時の方が有名だった。


小林星蘭と同期の芦田愛菜は、子役の中でも本当に凄い。

芦田愛菜に関しては、校内で学業の成績トップで、全国模試でも上位100位以内に入る天才的頭脳をもちながら、女優として活動し、演技もうまい。管理人が芦田愛菜を初めて観たのは日テレで放送してた「MOTHER」。主演が松雪泰子なのに、主役の松雪泰子より、際立つ存在で、毎回凄い子役だなと鳥肌が立った。



小林星蘭と芦田愛菜は、二人とも子役の頃から同時期にテレビに出てるので混同されてるが、二人とも演技はうまい。幼かった顔もだいぶ大人に変わってきたし、この二人の子役は今後も注目の女優となるだろう。



















スポンサーサイト